陰毛の枝毛や切れ毛が痒い!!痛んだアンダーヘアの補修方法!!

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い!!アンダーヘアをトリートメントで補修!!

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

 

 

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

最近では陰毛を綺麗に処理される女性が増えています。

 

今や女性のエチケットの一つと言っても過言ではないでしょう。

 

そんなアンダーヘアですが、枝毛や切れ毛はありませんか??

 

陰毛に枝毛や切れ毛があると痒みの原因になってしまいます。

 

もし陰毛に枝毛や切れ毛がある方は早めの対策が必要です。

 

 

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

 

最悪の場合は膿が溜まったり、ニキビなどの原因になります。

 

今回の記事では陰毛の枝毛や切れ毛があり痒みがある方に

 

アンダーヘアの枝毛や切れ毛の処理・対策方法を紹介します。

 

アンダーヘアに枝毛や切れ毛がある方は参考にしてみてください。

 

 

 

アンダーヘアの切れ毛や枝毛の原因はなんだ??

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

 

アンダーヘアの切れ毛や枝毛の原因からまずは解説していきます。

 

アンダーヘアの枝毛なども頭髪同様キューティクルの痛みが原因。

 

無理な脱毛や陰毛処理、下着との擦れでキューティクルが痛みます。

 

これが原因で知らない内に陰毛が枝毛になり痒みの原因となります。

 

解決方法は頭髪同様、陰毛用のトリートメントを使うことが最善です。

 

 

 

陰毛の枝毛や切れ毛を改善する方法

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

 

では次は具体的に陰毛の枝毛や切れ毛を改善する方法を解説します。

 

本当に単純なことなので、もし枝毛に困っている方は実践してみてください。

 

基本的には頭髪の枝毛のケアとほとんど違うところはありません。

 

誰でも簡単にできる補修方法なので、一度参考にしてみてくださいね。

 

 

 

まずは枝毛を陰毛用のシェーバーでカットする!!

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

まずは枝毛になっている陰毛をシェーバーでカットしていきます。

 

このときに注意しないといけないのは専用のシェーバーを使う点。

 

そもそも枝毛の原因は無理な脱毛や間違った処理方法です。

 

しっかりと陰毛専用のシェーバーを使うのをおすすめします。

 

中でもヒートカッタータイプのものが痒み対策としてもおすすめです。

 

(参考:>>VIOの陰毛の処理用のヒートカッターと脱毛器のおすすめはこちら)

 

 

 

アンダーヘア用トリートメントで陰毛のキューティクルを補修!!

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

陰毛の枝毛や切れ毛がカットできたらキューティクル補修に入ります。

 

陰毛のキューティクルの補修は頭髪同様トリートメントを使います。

 

ここで注意したいのが頭髪用のトリートメントは使わないということ。

 

あくまでデリケートゾーンなので陰毛専用トリートメントを使うようにします。

 

頭髪トリートメントは刺激や吸着力強く肌荒れの原因になるので注意。

 

(参考:>>シェーバーで陰毛をお手入れした後のアフターケアの方法はこちら)

 

 

 

陰毛の枝毛や切れ毛のせいで痒みが既に出ている方はこちら

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

陰毛の枝毛や切れ毛のせいで痒みが既にある方も対策が可能です。

 

以下で紹介している記事が陰部の痒み止めに該当する記事なので、

 

陰毛の痒みが気になる方は一度覗いてみると幸せになれるかもしれません。

 

基本的に陰毛は正しい処理をすれば枝毛や切れ毛は出てきません

 

もちろん痒みだって正しい方法さえ選べば悩むことも無いでしょう。

 

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの傷み補修方法

 

 

お線香で焼いて陰毛処理をする方も居ますが駄目ですよ。

 

まずはきちんと専用のシェーバーやグッズを使うよう心がけてください。

 

陰毛処理用のアイテムは基本的に価格は安くなっていますからね。

 

 

陰毛の枝毛や切れ毛で痒みがある方の対策方法はこちら!!

 

陰毛の枝毛や切れ毛が痒い | アンダーヘアの補修方法

陰毛の枝毛や切れ毛のせいで既に陰部に痒みがある方はこちらの記事が参考になります。陰部の痒みを取り除く方法を解説していますので、悩みをピンポイントで解決できる記事内容となっています。もし陰部が痒くて私生活にストレスを感じている方は一度覗いてみてください。陰部の痒みはなかなかのストレスになりますから、早めの対策をしておいて損はありませんからね。

 

>>記事を読んでみる